「おうちでサラダチキン」味変バリエは無限大【バジル風味】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

Martistで管理栄養士の土肥さんに教わった、自宅でつくれる美味しいサラダチキン。プレーンな味つけをマスターしたら、下味の調味料を変えて味に変化をつけてみましょう。和風・洋風・中華風のさまざまなフレーバーのサラダチキンで、いろいろなレシピにチャレンジしてみて!

バジル風味のサラダチキンのつくり方

基本の下味に乾燥バジル小さじ2をプラス、油をオリーブオイルに変更

乾燥バジル

オリーブオイル

【下味の分量】
砂糖 …小さじ1
塩こうじ …大さじ2
【A】乾燥バジル… 小さじ2、 酒… 大さじ1、オリーブオイル …大さじ1

【つくり方】
ポリ袋に入れた肉に、砂糖、塩こうじ、Aを順に加えてその都度もみ込み、室温に30分置いたあとに加熱する。(加熱の仕方は基本のつくり方を参照して)

●相性のいい食材&メニューは?
バジルの香りを生かし、パスタなどのイタリアンメニューへのアレンジがおすすめ。トマトソースに加えれば、簡単に香り高いパスタソースが完成します。冷製パスタにしても美味しいですよ。

アレンジレシピ「スイートバジルチキンのベーグルサンド」

マーマレードジャムをプラスすると、おうちでつくるサンドイッチがカフェメニュー風にランクアップ! フルーティーな甘みがバジルチキンとよく合います。

【材料(1人分)】
バジルチキン… 1/4枚
モッツァレラチーズ… 50g
グリーンリーフ… 1枚
ベーグル …1個
マーマレードジャム… 適量
スライストマト… 1枚
塩… 適量
黒こしょう… 適量

【つくり方】
1.バジルチキンとモッツァレラチーズは7~8㎜幅にスライスする。グリーンリーフは洗ってから水気をキッチンペーパーで拭き、ベーグルのサイズに合わせてちぎる。
2.ベーグルを上下半分に切り、それぞれの切り口にマーマレードジャムを塗る。下半分のベーグルにグリーンリーフ、スライストマトを順にのせ、バジルチキンとモッツァレラチーズを交互に並べたら、塩・黒こしょうをふって、上半分のベーグルではさむ。

\ここがポイント!/

パンの上半分と下半分の両方にマーマレードジャムを塗ることで、具材がはりついてずれにくくなり、食べやすくなります。

教えてくれたのは
Martist土肥愛子さん


管理栄養士の資格を持ち、Martを中心にフードコーディネーターとして活躍。簡単にできて、カラダも喜ぶレシピの提案が大得意! ストック食材として、サラダチキンを普段の食卓でもよく利用しているそう。

撮影/長谷川 潤 レシピ考案・フードスタイリング/土肥愛子 取材・文/田島えり子 編集/永島 大 WEB構成/富田夏子

Mart2021年10月号 「おうちでサラダチキン」の時代です! より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart春号発売!【特別付録】 L.L.Beanのウォールポケットポシェット
    2022年3月28日発売
    定価1100円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart春号発売!【特別付録】 L.L.Beanのウォールポケットポシェット
    2022年3月28日発売
    定価1100円(税込)