• TOP
  • フード・レシピ
  • レシピ
  • 元AKB高橋みなみ考案!毎日を乗り切る「そこそこごはん」【豚肉とトマトのハーブ焼き・サケちゃんちゃん焼き風】

元AKB高橋みなみ考案!毎日を乗り切る「そこそこごはん」【豚肉とトマトのハーブ焼き・サケちゃんちゃん焼き風】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

高橋みなみが提案する、時間や手間をかけずに品数を揃え、毎日の食卓が豊かになる料理「そこそこごはん」。今回は、肉や魚でも活躍するホイル焼き料理を教えてもらいました。

迷ったらホイルで包む


「魚や肉などと野菜を一緒に包んで焼けば豪華なメインが完成! フライパンやお皿が汚れないのもうれしいところ。中から何が出てくるかわからない特別感もあります」


 

【1】豚肉とトマトのハーブ焼き


サラダ油を薄く塗ったホイルに、豚ロース肉、アボカド、トマトを交互に並べ、オリーブオイルとハーブソルトをふる。ホイルを閉じ、フライパンに入れて13分弱火で焼く。


 

【2】サケちゃんちゃん焼き風


サラダ油を薄く塗ったホイルにサケを置き、味噌、酒、みりん、砂糖を混ぜたものを塗る。玉ねぎやきのこを加えてバターをのせてホイルを閉じ、フライパンに入れて10分ほど弱火で焼く。


 

【3】「サケマヨチーズ焼き」や「サバ味噌焼き」も美味しい


フライパンを汚すこともなく後片付けも楽ちんな“ホイル焼き”。ほかにも、サケマヨチーズ焼きやサバ味噌焼きなども美味しいです!


彼女の工夫が詰まった等身大のレシピがついに一冊に

初の料理本『たかみなの 毎日食べたくなる そこそこごはん』(光文社刊)が6月3日に発売。無理しない、ちょうどいい毎日のごはんを紹介。(定価1,430円)


教えてくれたのは
高橋みなみさん

たかはし・みなみ/1991年4月8日東京都生まれ。2005年、AKB48の第1期メンバーとして活動開始。2012年、300人以上のメンバーをまとめるAKB48グループ初代総監督に就任。2016年、AKB48を卒業。現在はバラエティ番組、情報番組などに出演し幅広く活躍中。2019年(令和元年)5月1日に結婚。主婦歴は3年目になる。6月3日に、自身初となる料理本『たかみなの 毎日食べたくなる そこそこごはん』(光文社刊)を発売。


Mart2021年7月号 初レシピ本から最速公開! 高橋みなみさんの毎日食べたい「そこそこごはん」より

撮影/前 康輔(人物)、北川鉄雄(料理) スタイリング/福永いずみ ヘア・メーク/天野優紀 フードスタイリング/鮓本美保子 編集・WEB構成/玉置晴子 撮影協力/UTUWA

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)