Food・Recipe フード・レシピ / Recipe レシピ

お昼ごはんに作りたい!Wakoさんの一皿で完結「メイン級ご飯レシピ」3選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

平日も家族に昼食を準備する機会が増えた昨今。手軽で美味しくて栄養満点のメイン級一皿ご飯を、東京・白金台にセレクトショップを構え、「毎日をちょっと楽しく・ちょっと幸せに」するアイデアを提唱し続けるライフスタイルプロデューサー Wakoさんが、教えてくれました。


▼こちらの記事もおすすめ▼
あまった野菜で簡単ポタージュ♪ Wakoさんのキレイ色の「映えスープ」3選


 

【1】チキン&ポークストロガノフ

簡単にすぐできて凝った料理に見えるので、ゲストをお迎えする際のメイン料理にもぴったり!我が家では多めに作って、翌日のお弁当にすることも。パスタソース代わりにしてパルメザンチーズをたっぷり振っても美味しいです。


【材料(4〜6人分)】
鶏もも肉……300g
豚バラ肉……200g
A.小麦粉……大さじ7
A.塩……小さじ1〜2
A.胡椒……適宜
バター……50g
サラダ油……大さじ2
にんにく(みじん切り)……2片
玉ねぎ(みじん切り)……1個
しいたけ(薄切り)……6本
マッシュルーム(薄切り)……7個
しめじ(小房に分ける)……2パック※きのこ類は何でもいいので好みで同量を用意してもOK
水……1カップ
酒……50㎖
白だし……大さじ2
醬油……大さじ2
トマトケチャップ……小さじ1
B.生クリーム、サワークリーム……各100㎖
ごはん……適量

【つくり方】
①鶏もも肉は細切りに、豚バラ肉は太めの千切りにしたものをAと共にポリ袋に入れ、振ってまぶす。
②鍋にバターとサラダ油を熱し、にんにくと玉ねぎをしっとりするまで炒める。
③2の上に1をまんべんなく入れ、その上にきのこ類をすべてのせる。
④水、酒を入れて蓋をし、弱めの中火で全体に火を通す。肉に火が通りきのこ類がしんなりしたら、B以外の調味料を入れて混ぜる。
⑤最後にBを入れ少し煮たら完成(煮すぎないように注意!)。必要であれば最後に塩(分量外)で調味。ごはんと共に器に盛る。

*酸味が好きな方はサワークリームの量を増やしてもOK。チーズやハラペーニョソースをトッピングしても美味。


【2】ガーリックライス

子ども達が大好きで、大人のお酒の〆にも人気。ステーキの残りがあるときに作ることが多いですが、そうでない場合は我が家は冷凍の挽き肉を使います。牛はもちろん、豚挽き肉や牛豚合挽き肉でも美味しいです。

【材料(しっかり2人分)】
ごはん……400g(約3膳分)
バター……50g
サラダ油……小さじ2
ガーリックパウダー……小さじ1/4 ※にんにくのみじん切りの場合は小さじ1/4~1/20
牛挽き肉……50g※牛豚合挽き肉や豚挽き肉でも美味
大葉……10枚 ※好みにより調節
塩……適量
顆粒コンソメ……小さじ½
醬油……小さじ1
目玉焼き……人数分

【つくり方】
①フライパンにサラダ油を熱し、弱火でガーリックパウダーをなじませる。にんにくのみじん切りの場合は焦げないように少し炒める。
②1に牛挽き肉を入れて火が通ったらバターを入れ、溶けたら顆粒コンソメを加えまんべんなくなじませる。ごはんを入れ、バターがごはん全体に染み込むように塩を振りながら炒める。
③全体がなじんだら醬油を回し入れて炒め、火を止めてから大葉のみじん切りを加えて混ぜる。味が薄ければ塩で調味。
④皿に盛り付け、目玉焼きをのせる。

*目玉焼きに塩を振らない場合はガーリックライスを少し濃いめに味つけ(塩の量で調整)、ガーリックライスの塩気を薄めにする場合は目玉焼きに塩・胡椒する。2でバターを焦がさないことと、バターに味付けをしてからごはんを入れるのがポイント!


【3】納豆チャーハン

母がよく作ってくれた味を少し私流に変えたWako家の定番!特に時間がないときにも活躍するメニューです。納豆が大好きな私の好物でもあります。

【材料(しっかり2人分)】
A.卵……3個
A.白だし……小さじ2
ごはん……400g(約3膳分)※我が家では白米と玄米ハーフアンドハーフにすることも。
サラダ油……大さじ3
顆粒コンソメ……小さじ1/2
塩、胡椒……各適量
納豆……1パック
醬油……小さじ2
大葉……10枚 ※好みにより調節

【つくり方】
①Aをボウルでよく混ぜる。
②フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1をスクランブルエッグ状態に炒めてボウルに取り出す。
③空いたフライパンにサラダ油大さじ1を熱してごはんを入れ、顆粒コンソメ、塩(2つまみほど)を加えごはんとなじませるように炒める。
④納豆を入れて少し水気が飛ぶまで炒める。
⑤2を戻して炒める。
⑥醬油を回し入れて軽く炒めたら火を止め、大葉のみじん切りを混ぜ合わせる。最後に塩、胡椒で調味(最後のひと振りの塩が旨味に!)


教えてくれたのは、Wakoさん


1979年生まれ 3児の母。ライフスタイルプロデューサー。インテリア、食、歳時やおもてなし、休日の過ごし方、ファッション、旅まで、生活全般にわたって「毎日をちょっと楽しく・ちょっと幸せに」するアイデアを提唱し続ける。15年に白金台のセレクトショップをクローズし、プロデュース、コーディネートやコンサルティングなどを通してよりニーズやウォンツに寄り添ったサービスを提供。2020年、白金台に週末のみオープンするアトリエ型セレクトショップを再オープン。インスタグラム:@ wako_world


Wakoさん著書『Wako‘s Room』(光文社刊)が好評発売中!


◆kokode books限定特典!◆
Wakoさんオリジナル特製Thank youカード付き
お買い求めはこちらから


*本記事は『Wako’s Room』掲載情報を抜粋しています。

【Wakoさんに会える!刊行記念のサイン本お渡しイベント開催決定】

■⽇時:2021年4⽉20⽇(⽕)、24⽇(土)17:00〜/17:30〜 ※両日2回開催
■場所:コレド室町テラス2階 誠品⽣活⽇本橋 誠品⽣活市集前 特設会場(東京都中央区日本橋室町3-2-1)
■参加費:書籍代1,870円(税込) ※当⽇会場でお⽀払い
■参加⽅法:開始時間までに誠品⽣活⽇本橋店内「⽂具レジカウンター」にてPeatixの予約画⾯をご提⽰、お会計 を済ませレシートをお受け取りください。その後、時間までに特設会場にご移動いただき、予約画⾯ とレシートをご提⽰ください。
■受付期間:詳細はこちらからご確認ください。

▼こちらの記事もおすすめ▼
【SNSで話題の料理リレー・田内しょうこさんのレシピ】ずぼら発想で生まれた「絶品チキントマトピラフ」
中村明花さんの「マンネリおかずはタイ風アレンジで解決!」Vol.11 チャーハン
人気料理家・きじまりゅうたさんの「お店みたいなチャーハン」のつくり方

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)