【コストコ新商品】Martが見つけた気になる新顔「銀だら味醂干し」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

コストコの魚は新鮮で美味しいと評判。サケやサバ、ブリが定番ですが下味つきの新顔を発見しました。焼くだけで驚くほど美味しい商品をご紹介します。


【こちらの記事もチェック】
【コストコ新商品】Martが見つけた気になる新顔「ローストポーク」


下味つきで光沢のある照りが特徴の銀だら味醂干し

銀だらの味醂干しが8枚入っています。
銀だら味醂干し ¥3,280(税込み)

【どんな商品?】

産地はアメリカ。脂がたっぷりのった銀だらをしょう油と味醂を基本とした甘辛いたれに付け込んだ商品で1枚約70g。全長はどれも約12cmほどでした。8枚で税込み¥3,280と聞くと、割高に感じる人もいるかもしれませんが、近年では銀だらは高級魚(「たら」とありますが、タラの仲間ではありません)。コストコ担当者からも「デパ地下では¥5,000以上の価格で販売されているようなこだわりの商品」とのコメントがあり、コストコだからこそ実現した価格とのこと。期待が高まります。

【どうやって食べる?】

下味がついているので焼くだけで食べられます。箸で魚を持ち上げたところ、柔らかくて崩れてしまいそうだったので、フライパンにクッキングシートを敷いた上に乗せて焼いてみました。片面を焼いたら裏返し、ふたをして中まで火を通します。後片付けも簡単で身が割れてしまう心配も少ないのでおすすめです。

焼くと香ばしい香りが広がります。照りも美しく、食欲をそそられます。

箸を入れるとほろりと身がほぐれます。口に入れるとぷりっとした柔らかい身の食感と、甘みのあるしょう油だれの上品な味わいが広がります。いつもの焼き魚とはまったく違うレベルの高い商品。骨もほとんどなく、食べやすいので子どもに取り分けるのも簡単。焼き魚を好まない子どもたちがあっという間に完食したことには驚き。
8枚入りなので食べきれない分は1枚ずつラップで包み、ジップ袋に入れて冷凍庫に入れれば保存できます。ちょっと贅沢な味わいですが「今日は家で美味しいものが食べたい!」と思ったときにおすすめの商品です。

【お問い合わせ先】コストコホールセールジャパンhttps://www.costco.co.jp

※掲載商品の在庫には限りがあります。また、記載している価格は変動する可能性があります。

撮影・文/西村絵津子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)