Food・Recipe フード・レシピ / Ingredient 食品・食材

【コストコ新商品】Martが見つけた気になる新顔「ローストポーク」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

さまざまな新商品を見つけるのが楽しいコストコ♪
冷蔵ショーケースで見つけたのはコストコではおなじみ米久の商品でした。夕飯づくりのお助けにもなりそうなローストポークを今回はピックアップ。倉庫店に行った際にはぜひチェックしてみてください。

味付けされたローストポークがパックになった便利食品

豚の肩ロース肉にしょう油風味の味付けをして直火で焼き、真空調理で肉のうま味を閉じ込めた商品です。
米久 直火焼ローストポーク ※価格は倉庫店でご確認ください。

【どんな商品?】

豚の肩ロース肉が調理済みの状態で入っています。グラム売りの商品で、今回購入したものは596g。だいたい600g前後で販売されています。しょう油ベースで味付けされており、開封するといい香りが漂います。

カットしていくと、適度に脂が入った肩ロースでやわらかく、包丁も簡単に入ります。そのまま食べてみると甘じょっぱい和風の味付けで子ども受けもよさそうです。イメージはグレードの高いチャーシュー。軟らかいお肉と濃厚なたれの組み合わせは、お肉そのものの美味しさを存分に味わいたくなる一品です。

【どうやって食べる?】

調理済みなのでカットするだけで食卓に出せるのは忙しい主婦にとってうれしいですよね。サラダとも相性抜群ですが、お肉のよさを味わうために、厚めにカットして夕飯の主役に出してみました。軽く色が変わらない程度にフライパンで温めてからお皿に盛り付けるだけです。やわらかく、見た目で躊躇していたお肉の苦手な子どももおいしいと完食しました。
もっと厚く切ってステーキのようにすれば、おうちでちょっと贅沢な外食気分も味わえそうです♪

次の日は子どものお弁当に、ローストポークサンドにしました。こちらはちょっと薄めにカットして、食べにくくならない程度に数枚重ねてチーズと一緒に挟むだけ。お肉がしょう油ベースということで、和を感じさせる米粉の食パンに挟んでみました。お肉の味つけ自体はさっぱりとしているので、チーズとの相性も抜群です。

余ったローストポークは冷凍もできますが、今回は夕飯にメイン料理として出した当日と、翌日のお弁当と昼食用につくったサンドイッチで完食しました。

冷凍保存もできるので、パーティーなどの前に購入しておいても便利そう。そのままおつまみにする以外にも、サラダ、ステーキ、サンドイッチ……と使い勝手も◎。また保存に場所もあまりとらないのもうれしい商品です。いざというときのために、ストックしておいてはいかがですか?

【お問い合わせ先】コストコホールセールジャパンhttps://www.costco.co.jp

※掲載商品の在庫には限りがあります。また、記載している価格は変動する可能性があります。

撮影・文/西村絵津子

【こちらの記事もおすすめ】
【コストコ新商品】Martが見つけた気になる新顔「チョコチップクッキー生地」

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年1月号好評発売中!「脱・大掃除」でもスッキリ!
    2020年11月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年1月号好評発売中!「脱・大掃除」でもスッキリ!
    2020年11月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)