寒い季節に♪栄養も摂れる一石二鳥なホットドリンクレシピ【Mart WEEKENDER土肥愛子】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

こんにちは!Mart WEEKENDERの土肥愛子です。
今年の秋は例年に比べて暖かい日も多かったですが、いよいよ11月に入り寒さも感じる季節になってきましたね。

これからの時期は空気が乾燥し、朝晩だけでなく日中の気温もぐっと下がって体調を崩しやすくなるので、学校にスポーツ・習い事にと身体も疲れている子どもたちを含め、大人も風邪やインフルエンザなどには気をつけたい過ごしたいところ。

手洗いやうがい・睡眠などももちろん大事ですが、食べ物だけでなく飲み物も温かいものを飲んで身体を温めてあげると身体の中から温めることができ、予防にもつながるのでおすすめです。

そこで今回のブログでは、わが家の子どもたちも好きでよく作っている、免疫も高めながら栄養も摂れる一石二鳥なホットドリンクのレシピを、おすすめなカップの選び方とともにご紹介したいと思います♪

やさしい酸味のホットレモネード


甘酸っぱいイメージがあるレモネードを、子どもでも飲みやすいように、すりおろしたりんごとにんじんのやさしい甘さでマイルドにアレンジしたホットドリンクレシピ。免疫アップに効果的な栄養素がたっぷり含まれているので、体調管理にもひと役かってくれます。きれいなオレンジ色で見栄えもするので、気分も上がり、味覚だけでなく視覚でも楽しめるので、ぜひ親子で楽しんでいただきたい1品です。

ポイント食材:ビタミンやミネラル・食物繊維など、免疫アップに効果的な栄養がたっぷり!


・りんご

りんごにはポリフェノールが豊富に含まれており、強い抗酸化作用が期待できるので、免疫アップにも効果的。皮に近い部分に多いので、皮ごと食べるのがおすすめ。
食物繊維は水溶性と不溶性の両方が豊富に含まれているので、腸内環境をととのえてくれ、それが免疫アップにもつながる。
リンゴ酸には疲労回復効果もあるので、スポーツジュニアにもおすすめです。

・にんじん

豊富に含まれているβ-カロテンには強い抗酸化作用があるので、免疫アップにも効果的で、食物繊維も豊富なので整腸作用もある。にんじんも皮に栄養が豊富に含まれているので、抵抗がなければ皮ごと食べるのがおすすめ。

・レモン

多く含まれているビタミンCは抗酸化作用も強く、鉄分の吸収を高めてくれる働きもある。

・はちみつ

ビタミンやミネラルが豊富に含まれている。
オリゴ糖も含まれているので腸内環境もととのえてくれる。


★レシピ
《材料》 (2人分)
・りんご                1/4個
・にんじん               40g
・レモン(※レモン果汁でもOK)     1個 (※レモン果汁:大さじ2)
・はちみつ              大さじ1
・お湯                240㏄

《作り方》


1.レモンは1枚だけ輪切りにして半分に切り、残りは絞って果汁にしておく。(※レモン果汁を使用する場合はこの工程は不要)。りんごとにんじんはよく洗い、皮付きのまますりおろしてカップに入れる。


2.1.のレモン果汁を加えて、600Wの電子レンジで30秒加熱したらはちみつを加え、お湯を注ぎ入れて混ぜ、輪切りにしたレモンを浮かべる。

うつわも楽しむ! 「耐熱ガラスのマグ」

⇨色がキレイなドリンクなので、パッと見たときにわかりやすい耐熱ガラス製のものがおすすめ。さらに落としても割れにくい強化ガラスのマグだと、子どもが使っても安心。子どもは火傷のことも考えて、取っ手付きのものがおすすめ。小さな子どもは、耐熱性のある透明なプラカップでもOK。かきまぜる際に使うティースプーンは、ステンレス製のものだと熱くなりやすいので、木製のものがおすすめ。


たんぱく質も摂れる!香ばしバナナココア

ホットドリンクの中でも子どもに人気の高いココアを、栄養満点にアレンジしたホットドリンクレシピ。良質なたんぱく質だけでなく、ビタミン・ミネラル・食物繊維とさまざまな栄養がこれ1つで摂れちゃいます。さらに飲みごたえもあるので、成長期のお子さんがいらっしゃるご家族に、ぜひお試しいただきたいドリンクです。

ポイント食材:動物性と植物性のWたんぱく質や、エネルギーがしっかり摂れる!

・牛乳

たんぱく質やカルシウムが手軽に摂れる。

・バナナ

食物繊維が豊富なので腸内環境をととのえてくれ、免疫アップに効果的。
糖質も豊富なので、多くのエネルギーを必要とする成長期の子どもやスポーツジュニアは積極的に摂るのがおすすめ。多く含まれているビタミンB群には、エネルギー代謝(身体の中でエネルギーを作り出す働き)を助けてくれる効果や、疲労回復などにも効果がある。ポリフェノールも含まれているので免疫アップにも効果的で、とくに熟したバナナに多く含まれている。

・きなこ

良質な植物性たんぱく質が豊富に含まれているので、手軽にたんぱく質が
摂取できる。大豆サポニンというポリフェノールが多く含まれていて、強い抗酸化作用があるので、免疫アップにも効果的。女性ホルモンに似た構造をもつ大豆イソフラボンも豊富に含まれていおり、骨粗しょう症や更年期障害などの予防効果が期待できるので、ママにも嬉しい食材。食物繊維も豊富なので、腸内環境をととのえてくれる効果も期待できる。

・ココア

多く含まれているカカオポリフェノールには、抗酸化作用がある。

・黒ごま

カルシウム・鉄・亜鉛などのミネラルの他に、豊富に含まれているビタミンEやセサミンには高い抗酸化作用がある。

 


★レシピ

《材料》     (2人分)
・ココア(市販品)           大さじ2
・バナナ                1本
・黒すりごま             小さじ2
・きなこ               小さじ2
・お湯                50㏄
・牛乳                240㏄

《作り方》


1.バナナは皮をむいてひと口大にちぎってカップに入れ、フォーク等を使って潰す。


2.1.のカップにココア・黒すりごま・きなこを加え、お湯を注ぎ入れて混ぜる。さらに牛乳を加えて混ぜ、電子レンジであたためる。

うつわも楽しむ! 「取っ手付きのマグ」

全体的にドリンクが暗く黒っぽい色なので、明るい暖色系のマグが美味しそうに見えておすすめ。子どもは火傷のことも考えて、取っ手付きのものがおすすめ。小さな子どもは、耐熱性のあるカラフルなメラミンカップでもOK。かきまぜる際に使うティースプーンは、ステンレス製のものだと熱くなりやすいので、木製のものがおすすめ。


これからの寒い季節はおうちで過ごす機会も増えると思いますので、ぜひおうち時間のおともに家族で作って楽しんでみてください♪

土肥愛子さんのプロフィール

 

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980