これで味が決まる? 私の好きな便利調味料【Martist片岡牧子】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

私はキッチンに立つのは好きですが、料理をするのは明らかに得意ではないのです(じゃあキッチンで何を?ですね)。
でも、「料理好きです」というのをやめたら気が楽になったので、「苦手です」と大きな声で言うようにしています。
自然と凝ったお料理は避けてしまうのですが、時短、簡単メニューは大好きです。

そんな私の救世主とも言える、「これで味が決まる」最近のお気に入り調味料をご紹介します。

LONG TRACK FOODSのアジアソース


鎌倉の大好きな店、ロングトラックフーズで毎回買うアジアソースです。甘めのお醤油にナンプラーでアジアの香りがアクセントに。
野菜炒めでもチャーハンでも、これで炒めれば簡単に料理上級者の味に。
あまりに好きで、私は毎食これをかけても気にならないのですが、家族に嫌われないよう自制しているくらいです。

勝貴屋のポン酢


大阪にある勝貴屋さんのぽん酢。過去に食べたものの中でいちばん濃く、「主役になるぽん酢!」と我が家で大ヒットです。
お鍋のときだけでなく、さっと茹でたお野菜(得意料理!)や淡白な味のものにちょっとかけると一気に味が締まります。

ミレユンヌのオリーブオイル


シーズン前半のまだ若い実から搾油された、早摘みオリーブのエキストラバージンオリーブオイルで、なんとも若いフレッシュな香りがします。
サラダのドレッシングがいちばんのおすすめで、あとは塩こしょうだけでも十分ですし、バルサミコを足すのでも。
そしてお店の方からご紹介された使い方が納豆丼やマグロ丼にかけるというもの。どちらも半信半疑でしたが、まろやかな味になって意外でした。

紀ノ国屋で買った卵かけご飯用のトリュフ醤油


毎日の朝ごはんは、お弁当を作りながらの同時準備なので、いつもご飯とお味噌汁に納豆or 生卵なことが多い我が家。
それならば卵かけご飯がスペシャルになるように「贅沢」とついたこちらを買ってみたところ、これも子供達に人気の一品になり、朝ごはんにがっかりがなくなりました笑。 プレゼントにも喜ばれます。

そして最近よく食卓に上がる調味料がこちら


・タイ(これはベトナムのらしいですが)のシラチャーソース
・チュニジアの辛味調味料で最近日本でとっても人気なハリッサ
・柚子胡椒
・そして最初にご紹介したアジアソース

美味しいチキンが手に入ったときにはシンプルに焼いて、各自好きなソースをのせて食べます。

簡単メニューで、そして調味料も楽しめて家族に人気です。

新しい調味料が次々に出てきて、カルディやスーパーに寄るたびに発見がある今日このごろ。
忙しいときこそ、すぐに味が決まる調味料は大活躍で、キッチンにいる時間をより楽しくしてくれる気がしています。

写真・文/片岡牧子


片岡牧子
整理収納アドバイザー、整理収納コーチングサービス「Tidyup」の運営もスタート。

Martistメンバー一覧


 

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900
    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900