Spot スポット / Travel・Leisure トラベル・レジャー

【片づけ・マナー編】チームMartが初キャンプの不安を解消します!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

キャンプ初心者にとって、いちばん役に立つのが、キャンプ経験者のリアルな声。片づけやマナーなど、知っておくと安心な予備知識を先輩キャンパーであるチームMartのみなさんに教わりました。100円でも充分揃えられる便利グッズもご紹介します。

【1】片づけ

避けて通れない撤収をはじめとした片づけ。 段取りが悪いと予想以上に時間がかかってしまうことも。便利グッズを活用してスマートに片づけましょう!

テントの片づけ

スクイジーでテントの水滴を取っているようす
テントの結露をスクイジーで取っておけば、テントが早く乾きます。【キャンプ歴 20回以上】石川千文さん(愛媛県在住)

テントの乾燥はプロに頼る手も!

・スノーピーク乾燥サービス
濡れた状態の幕体はカビの原因に。とはいえ乾かして畳んで保管するのも一苦労。テント・タープ・シェルターを完全乾燥してきれいに畳んで返却してくれます。Webや一部店頭で申し込みを。
http://www.snowpeak.co.jp/

・テントクリーニング.com
テント・タープ・シュラフ・アウトドアウエア専門の宅配クリーニングサービス。なんとキャンプ場から濡れたまま送ってもOK。クリーニング後は最短2日で自宅に届きます。
https://tent929.com/

100円で揃う! 片づけに欠かせない便利グッズ

スクイジー
上でご紹介したスクイジーも実は100円。100円ショップにはキャンプに使えるアイテムがたくさん。
ストックバッグ
すっきり片づくストックバッグ

アルミシート

コンロ汚れを防ぐアルミシート

ごみ袋フック

クリップ部分で挟んで固定。複数用意すれば必要な場所にごみ袋をセッティングできます。

ほかにもコレがあるとはかどる!

・折り畳みのキャリー
「駐車場とキャンプ場が離れていると荷物運びでぐったり。転がして運べるキャリーは必須」【キャンプ歴 40回以上】山本珠海さん(東京都在住)

・ショッピングバッグ
「細々としたものをぽいぽい入れられるイケアやコストコの頑丈な袋は片づけの必需品です」【キャンプ歴 5回未満】吉塚美希さん(福岡県在住)

【2】キャンプマナー

①キャンプのお作法

「サイレントタイム」
消灯時間後は、自分のサイト内だけを照らす小さな灯りに切り替え、周りへの配慮を忘れずに。声のボリュームにも気をつけて。

・「夜になると思っている以上に響くので音量に注意。消灯時間を守って過ごしています」【キャンプ歴 5回未満】吉塚美希さん(福岡県在住)

・「消灯後は車のドアの開け閉めの音も騒音になってしまいます。周りへの配慮を忘れずに」【キャンプ歴 10回以上】福室まなみさん(東京都在住)

「ゴミ処理」
共有スペースの洗い場は、マナーの悪さが目立つポイント。あとの人が気持ちよく使えるよう心がけるのが、キャンパーの心得です。

・「排水溝ネットを持参して、調理器具を洗うときに出る生ゴミなども残さず回収します」【キャンプ歴 10回以上】駒木根明美さん(茨城県在住)

・「炭やゴミの後始末をして、使う前よりきれいに!を心がけて利用しています」【キャンプ歴 5回以上】眞坂理恵さん(秋田県在住)

②光を確保

転倒防止、子どもの目印と大活躍のライトは大目に持参!

100円ショップで買える簡易ライトや光るキーホルダーは、子どもの目印に、ロープやペグにひっかけて転倒防止に、と役立ちます。【キャンプ歴 20回以上】石川千文さん(愛媛県在住)

100円でいろんなタイプが揃えられます!

 

撮影/山下忠之、平林直己(BIEI) 取材・文/沖野紫穂、村松美幸 編集/石川穂乃実 構成/Mart編集部

2021年6月号別冊付録
間違いなく日本一ハードルの低い「キャンプ入門書」より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)