Life・People ライフ・ピープル / People ピープル

冬の定番フルーツをおいしくアレンジ 中村明花さんの簡単「みかんジャム」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

冬の定番フルーツといえばみかん。子どもも大好きで、手軽にビタミンが取れるみかんですが、ひと手間加えることで食べ方のバリエーションが広がります。
今回、中村明花さんが紹介してくれたのは3つの材料でできる簡単「みかんジャム」。パンにつけたりヨーグルトやアイスクリームにかけて食べるのはもちろん、あったかいみかん茶を楽しむこともできる、冬のおすすめジャムです。

ミカンの甘みがギュッと詰まっています

「ジャムづくりは面倒なイメージがあるかもしれませんが、基本的にはジャムにする食材をつぶして煮詰めるだけ。10分ほど煮詰めた後、はちみつでとろみと甘みを足して、レモン汁を入れてさっぱりさせています。みかんの甘みがギュッと詰まったジャムになりますよ。ちょっと皮がシワシワになってしまったみかんや、酸味が強いみかんを活用してもいいですね。みかん茶にするときは、スプーン1~2杯のみかんジャムを、カップ1杯のお湯に溶かすだけ。大人はしょうがを入れて飲むと、さらに体が温まるのでおすすめです」

みかんジャム

<材料>(2人分)

みかん…5個
レモン汁…大さじ1
はちみつ…大さじ1

<つくり方>

【1】みかんの皮をむき、ミキサーやブレンダーでつぶしてピューレ状にする。

「薄皮などはむかずに、そのままつぶしちゃって大丈夫です!」

【2】①を少し大きめの鍋に入れて、中火で10分煮る。

【3】表面に見えるアクのような泡が大きくなってきたら弱火にし、レモン汁とはちみつを入れる。※レモンをしぼる場合は、1/8個分が目安。

「中火で10分煮ると、泡がこのくらい大きくなってくるので弱火に。はちみつとレモン汁を加えてください」

【4】とろみがつくまで少し煮詰めて火を止める。

中村明花さん/1986年千葉県生まれ。Martモデルとして活躍する2歳の女の子のママ。調理師免許、薬膳コーディネーター、幼児食インストラクターの資格を持ち、プライベートを掲載したインスタのほか、日々の料理写真やレシピを掲載した料理アカウントも大人気!

★プライベートメインのInstagramアカウント
https://www.instagram.com/sayaka_nakamura3/

★料理メインのInstagramアカウント
https://www.instagram.com/sayaka_nakamura_food/

調理・フードスタイリング/中村明花 撮影/生田祐介 ヘア・メーク/甲斐美穂(ROI)スタイリング/柿田たみか 構成/富田夏子

 

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年11月号 好評発売中! 特集 超忙しくても きれいが続く「ノーリバウンド収納」
    2019年9月28日発売
    通常版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    バッグinサイズ版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年11月号 好評発売中! 特集 超忙しくても きれいが続く「ノーリバウンド収納」
    2019年9月28日発売
    通常版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    バッグinサイズ版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)