おうち時間におススメ!スマホで「コマ撮りアニメ」をつくろう♪

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

今後もしばらくは、おうちで過ごす時間が増えそうですね。そこで、子どもと何かしたいなという方に是非おススメしたいのが、スマホでつくる「コマ撮りアニメ」です。以前、Martの誌面でもご紹介しましたが、スマホに専用のアプリをダウンロードするだけで簡単にコマ撮りが出来るんです。

「コマ撮りアニメ」の撮影方法はこちら

【1】レゴを被写体につくってみました!


まさに、おうち時間を持て余していたわが家。早速アプリ「ストップモーション」(コマ撮りが出来るアプリ)と、「インショット」(動画に音をつけるアプリ)をダウンロード。子どもを誘って、どんな動画をつくるか考えましたが、ちょうど組み立てたいと思っていたセサミストリートのレゴがあったので、その制作工程をコマ撮りしてみることに。実はコレ、子どもではなく、私がセサミストリート好きで大人買いしたものでして、息子に協力をあおぎ制作会議(笑)数分で「ハリーポッターの魔法の杖でエルモが組み立てる」というシンプルな演出に決定。かくして、組み立て&レゴの動かし役・息子、撮影・私 という役割分担でスタートしました。


※撮影には三脚とイヤホン(シャッターとして音量ボタンを使う)もあると便利です。

1. まずは「ストップモーション」で撮影していきます。レゴを少し動かしては撮影をひたすら繰り返します。やはりシャッターはイヤホンが便利。直接カメラの画面のボタンでシャッターを切ると、カメラが動いてしまうのであった方がベターでした。

2. そしてついに321枚撮ったところで撮影終了。1分程度の動画が完成しました。レゴを組み立てながらだったため、結局5時間くらいかかってしまいましたが親子で夢中になりすぎてあっという間でした。(笑)


【2】完成した動画に今度は音を付けます

私は「インショット」というアプリを使いました。

1. BGMにクラシックなコメディ音楽をチョイス。

2. 魔法をかける音にもぴったりの音を発見し選択。

3. 動画に合わせて効果音を足していきます。

BGMの曲を選び、レゴの動きに合わせて効果音を足していきます。杖を振るときの音、魔法を使った音など、いくつも重ねることでよりリアルに。


【3】そして完成したのがこちら

今回おうち時間を持て余していた息子たちと作品づくりを経験し、とても充実した時間になりました。とくに、子どもが大きくなってくると親子で協力してものづくりをすることってなかなか機会もなく、また作品としてコマ撮りアニメも残り、良い思い出にもなりました。一見難しそうですが、身近なものですぐ始められるのがいいところ。身の回りのものを使ってストーリーをつくるのも楽しいはずです。


題材に迷ったら、こちらも参考にしてみて下さいね。
【親子でできる自由研究】幼児から小学校高学年まで楽しめる「コマ撮りアニメ」のコツ
Mart2020年9月号
この夏“共育パパ&ママ”になろう!子どもと一緒に「ゆる自由研究」講座 より


文/加藤文惠

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)