• TOP
  • 雑貨
  • 掃除・洗濯
  • 「マスクのシャンプー」でファンデの汚れも除菌*も 衛生対策はお任せ!
Goods 雑貨 / Cleaning・Laundry 掃除・洗濯

「マスクのシャンプー」でファンデの汚れも除菌*も 衛生対策はお任せ!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE


日々、マスクが手放せない生活が続いています。不織布のマスクの需要が再燃していますが、肌荒れや刺激の強さが気になるということで、肌に優しい着け心地の布やウレタン素材のマスクを使ったり、シーンによって使い分けたりしている人もいますよね。洗って繰り返し使えるマスクの場合、お手入れも大切なポイント。マスクの洗浄専門の「クリニクル マスクのシャンプー」をご紹介します。


【こちらのマスクもおすすめ】
女性におすすめ!Sサイズ「不織布マスク」 の色柄付きを試してみた!【Writer’s Pick】


繰り返し使えるマスクのお手入れ、どうしていますか? メイクや皮脂汚れなどしつこい汚れが付着した場合、水(お湯)洗いだけでは不十分。そして、洗浄と合わせて気になるのが衛生対策。現在、市販されているマスク専用洗剤はつけ置きタイプが多いですよね。

つけ置きでなく泡スプレーが便利!


マスクにスプレーをすると泡状になって出てきます。

「クリニクル マスクのシャンプー」(オープン価格・参考価格 税込¥498)は、シュッとスプレーすれば、メイクや皮脂汚れなどが 泡の力でしかり浮かび上がり、簡単に洗浄できるだけでなく、除菌*(すべての菌に効果があるわけではありません)&消臭効果もあるのだそう。

 


泡をマスク全体に広げながら、こすり洗いをします。


全体を洗ったら、水でしっかり流せばOK。

使い方も簡単で、マスクを水で濡らし、泡をマスク全体に広げながら優しくこすり洗いするだけ。あとはきれいに流して、洗濯物と一緒に干して乾かせばOK。1本で約40回マスクを洗うことができるそうです。布マスクは使うたびに洗濯する必要がありますが、こんなに簡単であれば、苦にならないですね。

 


メイクをしてマスクをすると、どうしてもマスクにファンデーションなどが付いてしまいます。

白いマスクについたファンデーションの汚れは?


「クリニクル マスクのシャンプー」で洗浄するとしっかり汚れが取れて、白いマスクでも気になりません。

この泡立ちのいい優れた洗浄性によって、ファンデーションや日焼け止め、皮脂、花粉、食べ物による汚れも簡単に落とせるということなので、マスクの洗濯が楽になりますよね。こらからの時期、日焼け止めも必需品になり、花粉も気になるので、これでしっかり洗浄できるのはうれしい限り。

しかも、塩化ベンザルコニウムを0.05%以上配合しているので、除菌効果やマスクに付いたニオイの消臭効果もあり、マスクを清潔にキープ。こまめに洗うことで、マスクに汚れがこびりつくのを防ぎます。

毎日長時間使うマスク。お手入れのアイテムや方法もいろいろ出てきていますが、なるべく時間や手間をかけずに、しっかり洗浄して、衛生対策できるのはうれしいですよね。布やウレタンマスクを使っている人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.soft99.co.jp/products/detail/20674/

取材・文/岡部礼子

【こちらの記事もおすすめ】
これ絶対買いたい!DAISO(ダイソー)の新作マスクは思わず2度見のおしゃれさ!

ネコ好きさん必見!「アフタヌーンティー・リビング」の新作 「キャット」マスク&エコバッグ

マスク選びはアクセサリー感覚!コーディネート目線でマスクを収集中【Martist西尾佳奈美】

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年4月号発売!
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年4月号発売!
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)