【業務スーパー】面倒な手間なし!冷凍「焼きなす」はいろいろ使える便利食材!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

業務スーパーの冷凍野菜は忙しい日はもちろん、生鮮野菜の価格が高騰しているときなど様々な場面でお世話になっています。欲しい分だけ ぱぱっと取り出せ、カット済のものも多くまな板・包丁も不要でとても時短になるので忙しい主婦にとってまさに神食材です。そこで、今回は面倒な皮むき済の「焼きなす」を業務スーパーで見つけたのでみなさんにご紹介しますね。

業務スーパーの「焼きなす」とは?

焼きなす 250g ¥213(税込)

業務スーパーで売られているカット済の「揚げなす乱切り」はお気に入りで何度も購入していたのですが、一本そのまま冷凍されているものはちょっと珍しいですよね。しかも、この焼きなす、皮むき済なところがポイント!なすの皮を剥くのって地味に難しいですし、何より面倒なので下処理済みなのはありがたいですよね。

温めるだけであっという間に一品完成☆

解凍方法は自然解凍、袋のままたっぷりの熱湯で約4分加熱、電子レンジ加熱とどれも手軽な3パターン。電子レンジで加熱する場合は2本あたり500Wで約4分加熱してください。

温めて醤油とかつお節をかけるだけで立派なおかずがあっという間に完成しました。食べてみると焼きなす特有のトロトロ感があり、皮が口に残らないのでとても食べやすいです。ひと手間加えてフライパンやオーブンで焼き目をつけると香ばしさがプラスされ、さらに美味しくなりますよ。

アレンジもできちゃう優れもの!

この焼きなすを使った簡単アレンジレシピをご紹介します。

ズッキーニと焼きなすの白だし煮びたし

半解凍した焼きなすと食べやすいサイズに切ったズッキーニをフライパンで軽く焦げ目が付くまで焼き、白だしと水を入れて軽く煮れば完成です。なすは皮むき済なので味が染み込みやすく、ズッキーニも出汁をしっかり吸っていてとても美味しい煮びたしになりますよ。

焼きなすのコンソメスープ

半解凍した焼きなすのヘタを取り適当な大きさに切って、お好みの野菜などと一緒にコンソメの素で煮るだけの簡単スープ。今回はなすの他ににんじんと角切りベーコンを入れてみました。なすは皮付きのまま汁ものに入れると汁が黒っぽくなってしまいますが、この焼きなすを使えばスープの色が黒くなる心配もありません。

今回は便利な冷凍食材「焼きなす」をご紹介しました。みなさんも業務スーパーに行った際は、ぜひチェックしてみて下さいね。


※商品は取材時の販売価格です。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることかがありますのでご了承ください。

【商品に関するお問い合わせ】
業務スーパー お客様相談室 0120-808-348
https://www.gyomusuper.jp/

撮影・文/黒川夢未

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900
    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900