日本初上陸!フードロス削減にも貢献できる美味しいバナナスイーツを発見

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最近、注目されているフードロス。家庭での食材の使い方でも意識するようになりましたね。私たちの知らない所にもたくさんの“もったいない”があります。そのひとつがバナナ。今回、廃棄バナナを活用した、フローズンデザートが日本初上陸したのでご紹介します。

バナナをチョコレートでコーティング

今回ドールから発売になったのが、日本初上陸の「BANANA Dole Dippers(バナナ ドール ディッパーズ)」(想定価格¥198)。バナナをチョコレートでコーティングしたフローズンデザートです。

実はドールでは、フルーツを通して人と地球に豊かさといい影響を与えることを使命とした「Dole Promise」を提唱しているそう。その中で、フルーツの廃棄物をゼロにする「Zero Fruit loss」と、精製砂糖不使用を目指した「Zero Sugar」の2つを目標に掲げています。

さらにSDGsの実現にむけ、「もったいないバナナ」プロジェクトを推進していて、今回使用しているバナナも、流通過程でどうしても出てしまう廃棄バナナを使用。つまり、「Dole Promise」と「もったいないバナナ」プロジェクトを象徴する商品になっています。

「BANANA Dole Dippers」は「Dole Dippers」シリーズのひとつ

「Dole Dippers」はフルーツをチョコレートでコーティングした1口サイズのフローズンデザートシリーズで、現在、全米で発売されているのだそう。その中で、今回日本初上陸したのがバナナ。日本でも人気のバナナ「スウィーティオ バナナ」を厚めの輪切りにし、砂糖不使用のチョコレートでコーティングしていて、バナナの自然な甘みが感じられます。

冷凍庫から出してすぐよりも、ちょっとだけ時間をおいて、バナナが食べやすくなったときに食べるのがおすすめ。チョコレートが甘くないので、少し柔らかくなったバナナと一緒に食べると味のバランスがいい感じになります。バナナ味のアイスクリームと違って、バナナそのものなので、香りも風味も抜群。

砂糖・香料不使用で、1袋で94Kcalと低カロリーで、体にも優しいのはうれしいポイント。美味しく食べてフードロス削減にもつながるのもいいですね。

公式HP:https://www.dole.co.jp/brand/dippers/

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900
    マガジン
    【Mart冬号発売】
    2022年12月26日発売
    ¥900