Mart Ambassador Mart アンバサダー / Martist-TaguchiAika 田口愛佳

自分軸の「好き」を取り戻してみませんか?【Martist田口愛佳】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

こんにちは。Martist田口愛佳です。

突然ですが、みなさんの好きなモノやコトはなんですか?
また、子どもの頃に好きだったコトを覚えていますか⁇
子どもの頃の「好き」って、実は無意識に自分が癒されることだったような気がしています。


【こちらの記事もおすすめ!】
「ママ、あれどこ?」をなくす! 子ども目線の学用品収納法3選【Martist田口愛佳】


今回は、なぜ好きを取り戻そうと思ったかというきっかけや、「自分軸の好きを取り戻す!」べく、最近していることをご紹介します!

何かとせわしない世の中ではありますが、「あぁ、コレ昔好きだったなぁ」「今の自分は何が好きかなぁ?」といったことを考えて、日々の生活に彩りをプラスするきっかけになれば幸いです!

自分軸のブレない「好き」を持つ人がまぶしく見えて……

いつの頃からか、ブロックで道路や建物をつくり、ミニカーなどを置いて街をつくるのが好きになった息子。コツコツ毎日飽きもせず、少しづつ街を改良しています。その姿を見て、「なんかいいなぁ~」と思った母(私)。

大人が上から見ると、「あぁ……おもちゃいっぱい出ている……」と思いがちですが、子どもの目線で見てみると、なんだか本当に街みたいでおもちゃが生き生きして見えました。
実際の道路も大好きで、誕生日には「国道○○を端から端まで行ってみたい」とリクエストするほど!

そんな風に、道路関連のことに熱中している息子のほかにも、私の周りにはたくさんの「好き」を持っている人がいます。好きを極めて、「お仕事にも繋がっているけど、ほぼ趣味!」なんて言いながらすごく楽しそうにしている友だちだったり、好きなコレクションをきれいに収納できたお部屋をつくれてとてもいい表情をしているお客様だったり。

自分軸のブレない「好き」を持っている人って、とってもまぶしくてキラキラして見えました。

「想像しただけでワクワクするコトや、見るだけでウキウキするモノって本当に大事なんだなぁ」と、家族や友人、お客様を通して、その大切さを再認識することが多かったんです。

だから私も、自分軸で好きだったモノやコトをもっと取り戻していこうと決意しました!! 早速、最近取り戻し始めている「好き」は、次の2つです。

【1】やっぱり漫画とバスケが好き!

「好きを取り戻すぞ!」と意気込んで、最初に頭に浮かんだのが、一番好きだった漫画の『SLAM DUNK』 。ほかにも、『金田一少年の事件簿』も好きなんですが、実はこれは初めて購入した思い出深い漫画! 実家にいるときに一度は処分してしまったものの、これからまた少しづつ買い戻そうと思っています。長い間、漫画とバスケから遠ざかっていましたが、考えてみたら「やっぱり好きみたい!」と気が付きました。

早速、全巻カバー書き下ろしの新装版『SLAM DUNK』を購入♪ 少しづつ買おうと思っていたのに、気が付いたらすぐに揃えてしまいました! 漫画が揃っているとウキウキした気分に (*^^*)

昔からずっと三井寿推し。久しぶりに読み返してみても、やっぱりミッチーよき(笑)。時代が変わり、表面的には今の時代には……ってなりそうな内容ではありますが、深読みグセのある私は、青春時代に漫画からたくさんのことを学んだ気がします。

『SLAM DUNK』を購入する前に、なんとも偶然! まさかの息子から「バスケやりたい!」発言。「そういえば、私、バスケが好きだったんだよなぁ……」「下手の横好きだからバスケ部だったことはだいぶ伏せてきたけど(笑)」と思いながら、バスケットボールまでも購入! ちなみに、思ったより強めカラーをチョイスしたのは息子です。

【2】子ども時代は絵を描くのが大好きだった!

こちらはずっと使っていなかったけど、ずっと手放せなかった色鉛筆。

思い返してみると、私は絵をかくのがすごく好きな子どもだったんです。でも、人と比べるようになったり、「絵を描いても一銭にもならない」と言われたりで、いつの間にか絵を描くことから遠のいていました。

そこで誰に見せるわけでもなく、ひっそりと気の向くままに描きたいモノを描こうと思って、スケッチブックを購入。家族にすら見られたくないので、ひっそり絵を描く時間を確保しようと思っている今日この頃です(笑)。

今回ご紹介した以外にも、「ミステリー小説」「謎解き」「釣り」「ダンス」など、まだまだ好きなものはいっぱい! これからの人生で、いろいろ取り入れていきたいなぁとワクワクしています!

片付けの仕事をしてるのに、また、モノを増やす話をしていますが……。

大切なモノやコトがハッキリしていることって、実は整理収納をする上でも取捨選択が上手になるなど、とっても重要なことなんです!

あなたの【自分軸の好き】はなんですか⁇

みなさんもぜひ自分軸の「好き」を思い出しつつ、ワクワクしないモノのためのスペースを見直して、ワクワクするモノやコトのためのスペースに変えていってあげてみてくださいね♪

いつも最後までお読みくださりありがとうございます♡

写真・文/田口愛佳

【こちらの記事もおすすめ!】
徹底研究で失敗なし!整理収納アドバイザーの家電選び
ご褒美TIMES Culture編〜ドタバタしないための新生活準備〜
捨てられない思い出の品はどうしまう? きれいに残せて見返しやすい3つの収納法【Martist田口愛佳】



田口愛佳
整理収納アドバイザー

Martistメンバー一覧


 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年6月号
    2021年4月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年6月号
    2021年4月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)