• TOP
  • 雑貨
  • 収納
  • Martistがお悩み解決! お部屋改造「すっきり収納」大作戦vol.1/三段ワゴン整理
Goods 雑貨 / Storage 収納

Martistがお悩み解決! お部屋改造「すっきり収納」大作戦vol.1/三段ワゴン整理

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

日々の家事や仕事に追われ、収納を見直したいと思いつつそのままになってしまうこと、あるあるですよね。今回は、そんな読者のお悩みをMartistであり整理収納アドバイザーの小垰千尋さんが解決! 自宅にいる時間が長い今だからこそ、過ごしやすい部屋を目指しましょう。


【こちらの記事もおすすめ】
アルバムは無印一択! 大量の写真データもプリント整理でスッキリ【Martist小垰千尋】


解決してくれたのは…
小垰千尋さん


Martのブログでもご自宅の素敵な収納技を披露。小学生男の子のママとして、学習道具や写真整理など、特に無印良品を活用したテクニックは参考になります。

相談したのは…
村木逸美さん


理学療法士として働く、男の子と女の子のママ。ダイエットや美容への関心が高く情報収集を欠かさないため、それに伴うものも増えがちだそう。

今回のお悩み場所はこちら

ダイニングに置いてある三段ワゴン。毎日使う化粧品やヘアケアをまとめて収納してあります。


「近くにダイニングテーブルと椅子があるのですが、ワゴンをどかさないと通りづらいのが悩みです。本当はキッチンカウンターの下に収納したいんですが、カウンターの奥行きの都合上、すっぽりとは入らなくて……。また、ごちゃごちゃ乱雑に見えてしまうので、すっきりとさせたい!」(村木さん)

さっそく整理スタート!

まずは、何が入っているのか把握することからスタート。整理収納をするときは、最初にすべてのものを出すことが大事です。
「仕切りに使っていたボックスや空き瓶などは、使えるので取っておきましょう。再度使う際には拭いたり洗ったりして、清潔さもキープします。また、三段ラックも合わせて拭いてきれいにしましょうね」(小垰さん)

ワゴンに入っていたものをすべて出します! テーブルの上に、どんどんと並べていきます。

仕切り用のボックスなどはきれいに洗って再利用します。

全部出したら、次は仕分け作業へ!


すべて出した状態。「こんなに入っていたの?」と村木さんも驚き。探していたものを発見したり、同じものがいくつも出てくることも。


次は、いるものといらないものを仕分ける作業へ。一つ一つ確認していきます。


左側がいるもの、右側がいらないもの、と仕分けが完了。壊れているヘアアイロンもありました! いらないと判断したものは、紙袋などにまとめて入れておき、改めてものに応じた処分をします。


テーブルの上を「いるもの」だけにしたら、次は使用頻度によってグループ分けをします。左から、毎日使うもの、たまに使うもの、ほとんど使わないもの、と分けました。こうすることで、収納するときの優先順位が明確になります。

まずは仕分けまでが完了!
いよいよ、次は三段ワゴンに収納をしていきます。
(明日に続きます)

撮影/小林愛香 取材・文/澁谷真里

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)