【100均雑貨】お風呂で知育で成績アップ!【Can★Do(キャンドゥ)】の「シンプルバスポスター」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

子どもとゆっくりコミュニケーションがとれるお風呂時間。わが家ではお風呂時間を楽しみたくて、浴室に貼って学べる「知育ポスター」を使っています。でも「知育ポスター」って良くも悪くもポップな色すぎるところが気になっていたんです。そんなときに、Can★Doでシンプルデザインのバスポスターを発見!さっそくご紹介していきたいと思います!

「バスポスター」ってどんなもの?

全体のデザインがペールトーンだからオシャレでかわいい!


(左から)シンプルバスポスター 「日本地図」「九九」 約36.4×51.5cm 各¥110(税込) まさに「シンプル」という言葉がピッタリの知育ポスター。白を基調としており、すべて優しい色合いで統一されています。


これならお風呂場に貼っても悪目立ちしませんよね。使い方はシート裏面をお湯または水に濡らして、お風呂場の平らな壁面に貼り付ければOKです!

【1】読み方も覚えられる!「九九バージョン」

まずは、これから九九を勉強する小学校2年生の娘のために九九バージョンをお試ししました。というのも、私が小学生だったころ、初めて九九表を見たときにゾッとした記憶があり(笑)、娘にはちょっとでも抵抗がないよう、見慣れておくのもいいかなと思いました。

「シンプルバスポスター」には段ごとに1~9までの数字と式が書いてあります。段によって異なるカラーになっていますが、優しい色で書かれているので、見た目もスッキリして見やすいです。

こんなところにもこだわりが! しかも九九の式にルビがふってあるので、読みながら暗記するときにも便利ですね。これを貼ったら、娘もこれから勉強する九九に興味を持ってくれましたよ。

【2】特産品のイラストも♪「日本地図バージョン」

こちらも小学校で勉強が始まる「日本地図」。47都道府県の名前や位置を一生懸命勉強した記憶があります。親としても楽しく学んでほしいので、可愛らしい日本地図は本当にありがたい!

地方ごとに色も変えているところにもこだわりを感じます。 また、漢字とひらがな両方で書いてあるので、小学生はもちろん、ひらがなが読めるお子さんも自然に覚えることができそう。まずは日本地図に興味を持ってもらうのにピッタリなアイテムだと思います。

【特産品のチョイスがおもしろい!】

京都は「まいこ」で奈良は「しか」だそう(笑)。

イラストがどれも可愛いので娘たちも喜んで見ていました!

Can★Doの「シンプルバスポスター」は他にも種類があるので、学びのスタートとして活用してみるのもいいですね。子どもの勉強にももちろん役立ちそうですが、なにより親子のお風呂時間をより楽しめる知育アイテムでした♪

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980