• TOP
  • 雑貨
  • レジャー
  • “軽キャンパー”おすすめ!かさばらないキャンプグッズ ウォータータンク編

“軽キャンパー”おすすめ!かさばらないキャンプグッズ ウォータータンク編

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

キャンプ場ではサイトと炊事場が離れているのが一般的。食材の下ごしらえや洗い物の際は移動して作業しますが、ちょっとした手洗いや調理用の水用にウォータータンクを用意するのが一般的です。おしゃれなものや機能的なものなものなどさまざまある中で、“軽キャンパー”が重視するのは収納性! コンパクトになって持ち運びのラクなタイプをいくつかご紹介したいと思います。

 

「DAISO」のポリタンクは蛇腹型でコンパクトに

こちら大定番の「DAISO」の折りたたみポリタンク。定番商品なので愛用されている方も多いのではないでしょうか。カラーはグリーンとブルーがありますが、サイトになじむグリーンを選択しました。水を入れる際は蓋を開けて入れます。ぱかっと開くので中まで手が入り洗えるので清潔に使えるところも便利です。蛇腹部分が透明なので、中がよく見えるところも安心ですね。

折りたたみポリタンク約3.5Lグリーン(コック付)
幅22.5cm×奥行き17cm×高さ10.5cm \400(DAISO)※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

折りたためばこんなにコンパクトになります。

コックで水を出しっぱなしにできるので、手を洗うときなどに便利です。

バンドックのジャグはコンパクトなのにデザインもおしゃれ

バンドックのFDジャグという商品で、コック以外は平べったくなるところが魅力。収納時は薄いですが、水を入れると自立します。微妙なデザインのウォータータンクが多いなか、深いグリーンとロゴがおしゃれなところもお気に入り。また裏側は透明なので、中を確認できるところもうれしいです。水を入れる際は左上の蓋を取り外して入れます。

バンドック FDジャグ 7L(約幅42×奥行き15×高さ32cm)\1,100(カワセ)

使用していないときはこんなに平べったい。隙間にすぽっと入ります。

水を出す際はコックのボタンを押します。押している間だけ水が出るタイプ。

コンパクトになるウォータータンクでキャンプシーンを楽しんで

ウォータータンクは水を入れるシンプルな機能ながら、キャンプではわりと重要なアイテム。今回ご紹介した2つのタンクはしっかりと自立し、収納する際はコンパクトになるところが便利です。またプチプラ価格なところもメリット♪ 予備のタンク、災害用のタンクとしてもおすすめですよ!

【詳しくはこちら】
DAISO https://www.daiso-sangyo.co.jp/
カワセ TEL0256-33-0532 http://kawase-net.jp/

撮影/山下忠之 取材・文/湊谷明子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)