• TOP
  • 雑貨
  • キッチン
  • 【Can★Do】100均で気軽にエコ活!地球にやさしいシリコーンたわし&アルミストロー

【Can★Do】100均で気軽にエコ活!地球にやさしいシリコーンたわし&アルミストロー

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最近話題の「SDGs」。TVや雑誌でたくさん取り上げられているので、よく目にしますよね。実は100均にも「SDGs」に貢献できるエコグッズが揃っているんです。肩の力を抜いて、持続可能なエコロジー活動(エコ活)を始めてみませんか?

取り入れやすいエコ活グッズ3選

(左から)シリコーンたわし・アルミ製ストロー・ストローケース 各¥110(税込)

今回ご紹介するのは、以前から気になっていたアイテムばかり。エコにも敏感なMart読者の方々なら、どれもご存知だとは思いますが、100均で手に入るって知っていましたか?私も100円ショップ以外なら、どれもお目にかかったことがあるのですが、買おうか迷っていたんです。だから100円で買えると知ったときは飛びついちゃいました(笑)!

【1】シリコーンたわし

コレ、話題になったアイテムなのでご存知の方も多いと思います。その名も「シリコーンたわし」。ウレタンフォームやアクリルのスポンジは使っているうちにへたってきてしまい、結局使い捨てになってしまうのですが、このシリコーンたわしはへたることがないのでエコなんです。以前から気になっていたのですが、使い勝手や実力はどうなの?と思い、購入には至っていませんでした。それでは気になる使い心地も含めてレポートしたいと思います!

こんなタワシです

【1】サイズはちょうど手のひらにおさまるくらい。シリコンなので柔らかく、ウレタン素材のスポンジに慣れている私は、この独特な感触だと物足りない感じが。使い心地が気になるところです。耐熱温度は150℃で食洗機もOKなので、使用後はお皿と一緒に食洗機で洗えるのは衛生的でいいですよね。

【2】裏表で長さが異なるシリコンブラシが付いており、毛が長い方は、お皿など傷つけたくないものを洗うのに向いています。しっかり洗いたいときは、反対側の毛の短いハードブラシがオススメです。

さっそく洗ってみました

【1】ケチャップがべったりついたお皿。いつもなら、多めの食器洗剤を使って洗うところですが、洗剤なしでも油汚れがスッキリ落ちるそうで、洗剤なしでいってみます!

【2】ゴシゴシ洗うというよりも汚れをからめ取るいった感じでしょうか。

【3】何回かこすった後、水で洗い流してみたらこの通りスッキリ!

【4】シリコーンたわしの毛と毛の間についたケチャップも水で流せばサラサラと落ちました。これは衛生的♪

試しに食器洗剤とシリコーンたわしを一緒に使ってみたところ、汚れ落ちはよくなりましたが、滑りやすくなるのでちょっと注意が必要です。また、油汚れがベッタリついたお皿や調理器具については、シリコーンたわしだけでは汚れが落ちにくい上、シリコーンたわしに付いた油汚れが他のお皿に付着してしまいます。汚れの種類によっては、食器洗剤やスポンジを併用していただくことをオススメします。

特に使い勝手がよかったのは

いろいろ洗った中でも、シリコーンたわしの良さを感じられたのがザルを洗うとき。細かい目に詰まったものって取りにくくありませんか?このシリコーンたわしなら、ザルの細かい目にシリコンブラシが入るので汚れがスッキリ落ちますよ。

【2】アルミ製ストロー&ストローケース

飲食店で飲み物を購入すると付いてくるプラスチックストロー。一本一本は小さいものですが、積み重なればゴミは増え、環境に影響を及ぼす可能性も。そこで、プラスチックゴミを減らす取り組みとして、「MYストロー」を持ってみてはいかがでしょうか。

口当たりもよくて見た目もGOOD!

キャンドゥ アルミ製ストロー

持っただけでヒヤッとする感触のアルミ。熱伝導率が高いので、冷たい飲み物に使用すれば口元までヒンヤリ感が伝わり、おいしい温度を保ったまま飲むことができるんです。ただし、金属製で硬い材質なので、お子さんが歩きながら使用して転倒した拍子に、喉に突き刺さってしまうという危険も……。お子さんと一緒に使用する際は、パパやママはちょっと注意してくださいね。

【1】飲食店で買った飲み物にアルミストローを挿してみました。ゴールドカラーで見た目もスタイリッシュ。硬いのでプラスチックストローより飲みやすく感じます。

【2】マドラーとして使っても。

【3】アルミストローの中をキレイにする掃除ブラシ付きなので、サッと洗えます。

持ち運びにはストローケースを

さらに外出先にMYストローを持ち運べる便利なケースもあるんです。ケースがあることでMYストローがより使いやすくなるので一緒に購入するのがオススメ。

【1】ケースのフタが上下で分かれており、それぞれ反対側に開きます。

【2】ストローとストローブラシがそれぞれが収納でき、さらに持ち運びしても中身が偏らないようになっているのも嬉しいポイント。

【3】ストローを取り出すときは、スライドさせながら押し出せばOK。出し入れもスムーズにできますよ。

100均のエコグッズ、いかがだったでしょうか。エコであると同時に、使い勝手が良いことも大切ですよね。今回ご紹介したアイテムの他にも100均にはエコグッズを豊富に取り揃えているので、お店でぜひチェックしてみてください!

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)