• TOP
  • 雑貨
  • 掃除・洗濯
  • 【Can★Do(キャンドゥ)】大発明レベルの便利すぎるミニサイズ・クリーナー

【Can★Do(キャンドゥ)】大発明レベルの便利すぎるミニサイズ・クリーナー

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナーを手に取る図
お掃除に時間や手間はかけられないけれど、ちょっとしたホコリなどは気付いたときにサッと取り除いておきたい……。そんな気持ちに応えてくれるアイテムがCan★Doから登場しました!しかもシンプルな見た目で、リビングなどにそのまま置いてもOKなデザイン。小さいながら使い勝手も抜群なお掃除アイテムです。

こんなコロコロ待ってました!

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナー

ケースタイプハンディクリーナー ¥110(税込)(*スペアテープ別売り)

コロコロという呼び方で定着している、お掃除グッズの定番「粘着クリーナー」。掃除機よりも手軽に使えるので、ホコリなどをサッと取り除きたいときに役立ちますよね。今回ご紹介するのは、そんなコロコロのミニサイズ版です。

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナー

大きさは約6cm×10.3cm×高さ6cmと手のひらに乗ってしまうほどの超ミニサイズ。

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナー
しかもコロコロ自体がケースにインしているので、フタをしてしまえば一見コロコロと分からない見た目。生活感が出てしまうお掃除グッズはしまい込みがちですが、このデザインなら出しっ放しでもOKですよね。

組み立てて使います

【1】これらのパーツを組み立てて使います。ちなみにスペアテープは付属していないので、別途購入が必要です。使用可能なテープサイズは巻芯の内径約3.8cm×幅8cmです。

【2】付属のパーツを、スペアテープの両側にはめ込みます。

【3】ケース内の両側にあるストッパーを軽く開いて、スペアテープを取り付けます。


まさにかゆいところに手が届くアイテム

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナーをリビングに置く図

気になったときこそ、すぐお掃除したいもの。今ここに掃除道具があったらすぐキレイにできるのに!なんてこと、ありませんか?ケースタイプのコロコロならこんな風に置いたままでもリビングの雰囲気を損なうこともありません。

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナーで掃除する図

ソファやカーペットなど、よくコロコロを使う場所の近くに置いておくことで、「ちょこっとお掃除」もすぐできます。

キャンドゥ ケースタイプハンディクリーナー

個人的に気に入った使い方は、玄関のシューズボックスの上にこのクリーナーを置いておき、外出前に衣類に付いたホコリやゴミを取ること。今の時期は静電気が起こりやすく、いつもよりゴミなどがつきやすいですよね。大きなコロコロだと、やらなくていいところまでコロコロしてしまうので、生地を傷める場合も。ミニサイズだからこそ、気になる箇所だけサッとホコリを取り除けるのが嬉しいです。(ただし、毛足が長い衣類などには使用しないでください。)

今回ご紹介した「ケースタイプハンディクリーナー」はそのサイズと見た目から、家じゅうの色んな場所に置いてもよさそうです。気付いたときにサッとお掃除できるグッズを使って、キレイなお部屋をキープしちゃいましょう!

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)
    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)