Food・Recipe フード・レシピ / Recipe レシピ

「フードロス」解決ワザ①同じ野菜でまわす3日間献立(パターンA)

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

新しい生活様式がスタートし、買い物に行く回数が減ったという人も多いのではないでしょうか? 3日に1回の買い物には、献立力アップ&食材のロスを防げるというプラスの要素もあります。さっそく実践してみましょう!

買い物は「同じ野菜」のルーティンで

【ありがちな悩み】
× スーパーで何の野菜を買うか迷うのが時間のロス!
× 冷蔵庫にどんな野菜が残っているか把握しきれていない
× 同じ野菜ばかり買うと献立も同じようなものになりがち

【「同じ野菜」のルーティンにすれば解決!】
〇 スーパーで何を買うか迷わずにすむ!
〇 3日のスパンだと野菜を管理しやすい
〇 同じ野菜のルーティンだと慣れているのでアレンジしやすい

この野菜を固定で3日置きに買います♪

黄パプリカ1個、ブロッコリー1個、エリンギ2本、じゃがいも4個、にんじん1本、玉ねぎ1個

ロスをなくす「3日間献立」2パターン見せます!

◆Pattern1


(上から時計回りに)  masamura craft Terre 24㎝プレート(ブルー)¥2,802、Glanta プレートM(イエロー)¥2,500、Root ボウルL¥3,500〈すべてポトペリーPOTPURRI(ポトペリー)〉

【1日目】
食感サクサク花椒の香りがアクセント
「鶏肉とカシューナッツの炒めもの」

<材料>4人分
鶏もも肉……1枚
玉ねぎ……1/2個
黄パプリカ……1/2個
エリンギ……1本
ブロッコリー……1/2個
カシューナッツ……大さじ3
片栗粉……小さじ2
塩……少々
油……大さじ1
A.オイスターソース……大さじ2
しょうゆ……大さじ2
酒……大さじ2
酢……小さじ1
花椒……少々
<つくり方>
①玉ねぎ、パプリカ、エリンギは2㎝角に切り、ブロッコリーは小房に分ける。
②鶏肉は2㎝角に切り、片栗粉、塩をまぶす。
③フライパンに油を熱し 、鶏肉を入れて両面に焼き色がつくまで中火で焼き、①を入れて野菜がしんなりするまで炒める。Aを入れて汁気がなくなるまで炒める。
④③にカシューナッツ、酢、花椒を入れてさっと混ぜ、器に盛りつける。

【2日目】
野菜に牛肉のうま味が凝縮!
「揚げじゃがの甘辛煮」

<材料>4人分
牛薄切り肉……200g
じゃがいも……3個
にんじん……1/2本
エリンギ……1本
黄パプリカ……1/2個
ブロッコリー……1/2個
油……適量
A.しょうゆ……大さじ2
みりん……大さじ2
酒……大さじ2
砂糖……大さじ1
水……50ml
<つくり方>
①じゃがいもは皮をむき、4等分に切る。にんじん、エリンギ、パプリカは乱切りにする。ブロッコリーは小房に分けてさっとゆでておく。牛薄切り肉は食べやすい大きさに切る。
②鍋に油を入れて170℃に熱し、じゃがいも、にんじんを色づくまで素揚げにする。
③フライパンに油大さじ 3(分量外)を熱し、牛薄切り肉を色が変わるまで炒め、エリンギ、パプリカも入れてしんなりするまで炒める。
④②と、Aを入れて汁気がなくなるまで煮て、ブロッコリーを加えて器に盛る。

【3日目】
野菜たっぷりでとってもジューシー
「つくねの照り焼き」

<材料>4人分
材料
鶏ひき肉……400g
玉ねぎ……1/2個
にんじん……1/2本
じゃがいも……1個
焼きのり……2帖
パン粉……1/2カップ
塩……小さじ1
油……適量
A.しょうゆ……大さじ2
みりん……大さじ2
酒……大さじ1
砂糖……大さじ1
ゆずこしょう……小さじ1
<つくり方>
①玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。じゃがいもは皮をむき、すりおろす。焼きのりは1帖を6等分にする。
②ボウルに鶏ひき肉 、①の野菜、パン粉、塩を入れてよく混ぜ合わせ、12等分の小判形に形成し、のりを巻く。
③油を熱したフライパンに②を入れて、中火で両面焼き色がつくまで焼く。
④Aを入れて汁気がなくなくなるまで煮詰めて、器に盛る。

 

◆Pattern2


(右から時計回りに)ペイヴ6寸皿(生成)¥2,500(スタジオ エム)Vag パスタプレート(グリーン)¥2,500、Vag プレートM(イエロー)¥1,500〈ともにポトペリーPOTPURRI(ポトペリー)〉、コロール7寸皿(白マット)¥2,500(スタジオ エム)

【1日目】
濃厚なタルタルは家族が喜ぶ味わい「サケのムニエル 野菜たっぷりタルタルソース」

<材料>4人分
生サケ……4切れ
玉ねぎ……1/2個
黄パプリカ……1/2個
ブロッコリー……1/4個
塩……少々
小麦粉……大さじ2
ゆで卵……2個
マヨネーズ……1/2カップ
塩、こしょう……各少々
バター……20g
<つくり方>
①玉ねぎ、パプリカは1㎝角に切り、塩少々(分量外)を振って約10分おき、水分を切る。ブロッコリーは小房に分けてさっとゆでる
②サケは塩を振って約5分おき 、出た水分をキッチンペーパーで取る。小麦粉を両面に振り、余分な粉を落とす。
③ゆで卵をみじん切りにしてマヨネーズを加えてよく混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
④フライパンを熱し中火でバターを溶かし、②を入れて片面3分ずつ、両面がきつね色になるまで焼く。器に盛り、③をかける。

【2日目】
冷凍むきエビを使って手軽に!「じゃがいもとエビのトマト煮」

<材料>4人分
冷凍むきエビ……200g
じゃがいも……2個
黄パプリカ……1/2個
エリンギ……1本
にんにく……1かけ
オリーブ油……大さじ1
カットトマト缶……1缶(400g)
顆粒コンソメ……小さじ2
塩……少々
<つくり方>
①じゃがいもは皮をむき、4つに切る。パプリカはくし形切りにしたあと、長さを半分にする。エリンギは縦に4つに切ったあと、長さを半分にし、にんにくはみじん切りにする。
②エビは流水で解凍する。
③フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて中火にかけ、香りが立ったらじゃがいもを入れて、周りが透き通るまで炒め、パプリカ、エリンギも入れてしんなりするまで炒める。
④トマト、コンソメを入れて中火で煮て、野菜が軟らかくなったらエビを入れる。汁気がなくなるまで煮て、塩で味を調え、器に盛る。

【3日目】
北海道名物をおうちごはんに「スープカレー」

<材料>4人分
鶏手羽元……12本
じゃがいも……2個
にんじん……1本
玉ねぎ……1/2個
エリンギ……1本
ブロッコリー……1/2個
にんにく……1かけ
しょうが……1かけ
塩、こしょう……各少々
油……大さじ2
カットトマト缶……1缶(400g)
カレー粉……大さじ1
乾燥バジル……小さじ1
乾燥パセリ……小さじ1
顆粒コンソメ……小さじ2
水……800㎖
塩……少々
ご飯……600g
<つくり方>
①じゃがいもは皮をむいて4つに切り、にんじんは大きめの乱切り、玉ねぎはスライス、エリンギは縦に4つ割り、ブロッコリーは小房に分けてさっとゆでる。にんにく、しょうが、にんにくはすりおろす。鶏手羽元は塩、こしょうを振る。
②鍋に油大さじ1を熱し、鶏手羽元を入れて中火で両面しっかり焼き色がつくまで焼き、一度取り出す。
③鍋に油大さじ1を熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒め、にんにく、しょうが、トマトを入れて水気が少なくなるまで煮詰める。カレー粉、乾燥バジル、乾燥パセリを入れて、弱火にして香りが立つまでしっかり炒める。
④じゃがいも、にんじん、エリンギ、②、コンソメ、水を入れて野菜に火が通るまで煮込み、塩で味を調える。
⑤器に盛り、ブロッコリーをのせる。別の器にご飯を盛る。

 

Mart2020年10月号
"買い物は3日に1回"の縛りが献立力を上げる!
解消!まずは我が家の「フードロス」問題より

撮影/山下忠之 調理・スタイリング/上島亜紀 調理/加藤彩子 取材・文・スタイリング/湊谷明子 構成/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません