Food・Recipe フード・レシピ / Ingredient 食品・食材

【母の日ギフト】花は甘くて食べられたほうがいい!?「TOKYOチューリップローズ」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

母の日のギフトを探しているという人も多い時期。母の日はカーネーションなど花のイメージがありますが、かわいい花の形のスイーツはいかがですか? 連日行列ができるほど人気の「TOKYOチューリップローズ」が母の日限定で公式オンラインショップがオープンしています。


母の日に贈りたい花束がモチーフ。

行列スイーツを自宅にいながら購入できるチャンス


オープン1カ月で50万個を販売し、2020年には大阪、名古屋にも出店した人気スイーツブランド「TOKYOチューリップローズ」。これまでは店舗でしか買うことができなかったかわいいスイーツが、現在、母の日向けに公式オンラインショップをオープン。全国どこからでも購入することができます。

「TOKYOチューリップローズ」のブランドコンセプトは、「可愛いチューリップ&ローズを、本格味で召しあがれ!」。繊細なラングドシャークッキーのチューリップにとろけるホイップショコラのローズの花を咲かせた見た目のかわいさだけでなく、食感も風味も特別感があるとっておきのお菓子。


オンラインショップで購入できるのは今だけ。現在、東京、大阪、名古屋に店舗がありますが、この見た目と味に魅了された人が集まって、普段はすぐに買えないことも多い人気のスイーツ。それが母の日限定で、オンラインショップで購入できるなんて、うれしいですよね。

母の日に贈る花束をスイーツの花束に

1. 花束をイメージしたスペシャルBOX入り。 母の日にあわせて、花束に見立てた特別仕様のボックスが登場。“いつでも気軽に花束を贈ってほしい”という思いからできたのが「チューリップローズ 花組」(¥2,268)。普段の店舗では販売していないモチーフです。

2. 「ローズガーデン」

3. 「ワイルドオレンジローズ」

かわいいチューリップと華やかなローズが1つになった「チューリップローズ」、フルーツ&エピス香る「ローズガーデン」、パリの野バラのベイクドスイーツ「ワイルドオレンジローズ」の3種のお菓子を詰め合わせています。

花束には本数によって意味がある

 

1.「チューリップローズ 花組」

2.「チューリップローズコレクション」

花束の形のBOXもかわいいですよね。この「チューリップローズ 花組」は“8本の花”でできた花束になっているのですが、実は花束の本数にも意味があるってご存知ですか? 8本の花束には「思いやりに感謝」という意味があるんだそう。まさに母の日にぴったりですね。普段の感謝の気持ちを込めて、今年は食べられる花束のプレゼントも素敵ですね。もっと食べたい!という人には、17個入りの「チューリップローズコレクション」(¥3,240)も。

実家が遠くてなかなか会えない場合はもちろん、これまで気になっていたという人は自分用に購入するのもOK。家族で過ごすティータイムをかわいいチューリップローズで彩ってみてはいかがですか?

TOKYOチューリップローズ 公式オンラインショップ「パクとモグ」:
https://www.paqtomog.com/shop/c/ctr-colle/

注文受付期間: 5月6日(木)17:00まで

取材・文/岡部礼子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません