• TOP
  • PR TIMES
  • 創業の地・群馬県前橋市に地域コミュニティのハブを目指した新施設「JINS PARK」2021年4月29日(木・祝)オープン
PR TIMES

創業の地・群馬県前橋市に地域コミュニティのハブを目指した新施設「JINS PARK」2021年4月29日(木・祝)オープン

株式会社 ジンズ
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

新たな飲食事業、ベーカリーカフェ「エブリパン」を施設内に併設20周年のJINSは地域と共生する場づくりへの取り組みをスタート

 株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、創業の地である群馬県前橋市に地域コミュニティのハブとなることを目指した新施設「JINS PARK(ジンズ パーク)」を2021年4月29日(木・祝)にオープンします。当施設は、アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」と、飲食事業として新たに展開するベーカリーカフェ「エブリパン」の店舗を施設内に併設。誰もが自由に使用できる屋外広場や、施設内にも大階段や屋上テラスなど広々とした空間を設けることで、地域に新しい交流を生むことを目指すなど、地域との共生を目指した新しい店舗形態となります。

ブランド立ち上げ20周年の節目にメガネ・食・交流を提供する施設をオープン
 JINSの立ち上げ20周年となる本年、群馬県前橋市に新たな価値提供を目指した新施設「JINS PARK」をオープンします。同施設には「JINS」に加え、JINSが新たに立ち上げるベーカリーカフェ「エブリパン」を併設。施設名の「PARK」には、公園のように「みんなの場所」を目指すという想いを込めており、施設内外には地域の方々が自由に使える広場を複数設けるなど、一つの空間で様々な価値が融合する空間となっております。

前橋の空へと続く中央の大階段と各店舗が有機的につながった施設設計
 JINS史上最大面積を有する「JINS PARK」の設計は、国内外の様々なプロジェクトを手掛ける建築家の永山祐子氏が担当。訪れるたびに新しい出会いがあり、大人にとっても子どもにとっても居心地がよい、そんな明るく開放的な空間を目指しました。まず1階のエントランスを抜けると、空へと抜ける大階段が訪れた人を出迎えます。丘に腰をかけるように座ることができる大階段は施設中央に配置され、その先に繋がる2階の吹き抜けのスペース「うえひろば」へと空間が続いています。また、お客様が施設内を回遊し、連続した体験が得られるよう、JINSとエブリパンの店舗スペースは間仕切りなく配置しました。今後は、JINS主催のイベントだけでなく、地域の方々がワークショップやイベントを行える空間として貸し出しを予定しており、地域に新たな交流を生む場を目指していきます。

愛すべきみんなの味に、ひと工夫。ベーカリーカフェ「エブリパン」をオープン
 「JINS PARK」では、新たな飲食事業となるベーカリーカフェ「エブリパン」をオープンします。「エブリパン」というブランド名には、みんなが愛する味を、いつも出来立て、作り立てでお届けしたいという想いが込められています。メニューは、どこか懐かしさを感じる味の約60種のパンをご用意。群馬県産小麦や地元の新鮮な素材にこだわった総菜パンを中心に、定番の焼きたてパン「いつものパン」や、オーダーが入ってから調理を開始する「とくべつパン」をラインアップ。アイウエアに留まらず、食を通じたお客様同士のコミュニケーションの場を提供し、皆様の生活を豊かにしていきます。


「JINS PARK」概要
【施設名】JINS PARK(ジンズ パーク)
【オープン日】2021年4月29日(木・祝)
【営業時間】11:00~20:00 ※オープン初日のみ12:00より営業開始となります。
【所在地】群馬県前橋市川原町1-21-9
【敷地面積】1720.64平方メートル (520.49坪)
【建築面積】延べ499.33平方メートル (151.31坪)
【駐車台数】60台

施設詳細
銅板で包まれた建物が浮いた外観。外から地続きとなる1階には「JINS」と「エブリパン」の店舗、店舗の象徴となる大階段の先に繋がる2階には屋上テラス「うえひろば」を配置。芝生が敷き詰められた屋外の「ひろば」は、地域の方が気軽に集まれる空間となっています。

オープニングイベント
■オープニングセレモニー
【期間】4月29日(木・祝)11:30~12:00
【場所】JINS PARK屋外広場
【内容】関係者によるご挨拶、バルーンリリース、フォトセッション

■限定イベント
【期間】4月29日(木・祝)、5月1日(土)、2日(日)
【場所】JINS PARK屋外広場
【内容】4月29日(木・祝)12:00~15:00 「キッズフリーマーケット」子どもたちによるフリーマーケットを開催
    5月1日(土)、2日(日)11:00~17:00 「地域マーケット」地元の出店者が集まったマーケットを開催
※雨天時は、延期もしくは中止となります。
※新型コロナウイルス感染防止対策を徹底の上、実施いたします。ご来場の際はマスク着用・検温・消毒にご協力お願いいたします。


「JINS前橋店」店舗概要
【店舗名】JINS前橋店
【オープン日】2021年4月29日(木・祝)
【営業時間】11:00~20:00
【所在地】群馬県前橋市川原町1-21-9 JINS PARK内
【連絡先】027-260-1251
【展開本数】約1,100種
【店舗面積】167.65平方メートル (50.80坪)

店舗詳細
吹き抜けの大階段からの自然光を活かした開放的な店舗空間。やぐらをイメージした什器は照明の役割も。

キャンペーン詳細
1.オープン記念セール
【期間】4月29日(木・祝)~5月9日(日)
【内容】メガネ一式¥4,400(税込)から販売 ※数量限定、セール商品が対象となります。

2.ハズレなし!必ず当たるLINEクーポンスロット
【期間】4月29日(木・祝)~5月9日(日)23:59
【内容】専用QRコードからLINEのJINS公式アカウントをフォローすると、クーポンスロットにチャレンジできる(※お1人様1回限り)
【景品】1等:メガネ無料(最大10名)、2等:11,000円(税込)以上購入で1,100円OFF、3等:8,800円(税込)以上購入で550円OFF

3.先着プレゼント
・10%OFFギフトカード
・JINSで商品をお買い上げのお客様にエブリパンのコーヒー1杯プレゼント!
※JINS商品3,300円以上のご購入でお渡し。どちらも数量限定、無くなり次第終了となります。


ベーカリーカフェ「エブリパン」
愛すべきみんなの味に、ひと工夫。

毎日たべたい定番のおいしさ「いつものパン」。絶妙な驚きがあるおいしさ「とくべつパン」。
エブリパンは、選びぬいた素材をつかってみんなが愛する味に、全力でほんのひと工夫。
いつもできたて、つくりたてをおとどけします。
わたしたちが生まれたこの前橋の地で、心に湯気のたつおいしさをくる日もくる日も手渡していく。そんな地域を温めるパン屋でありたいと思います

「エブリパン 前橋店」店舗概要
【店舗名】エブリパン 前橋店
【オープン日】2021年4月29日(木・祝)
【営業時間】11:00~20:00 ※カフェメニューのラストオーダーは19:00となります。
【所在地】群馬県前橋市川原町1-21-9 JINS PARK内
【連絡先】027-226-1870
【品種・品数】パン約60種(とくべつパン、いつものパン)
   ドリンク約15種
【販売形態】イートイン(店内利用)※トレーにて提供
テイクアウト(持ち帰り)※包材にて提供。袋は有料となります。
【店舗面積】140.69平方メートル (42.63坪)

店舗詳細
JINSが新たに立ち上げるベーカリーカフェ「エブリパン」。メニューは、群馬県産小麦や地元の新鮮な素材にこだわった総菜パンを中心に、毎日たべたい定番の焼きたてパン「いつものパン」や、オーダーが入ってから調理を開始するできたてのパン「とくべつパン」をラインアップ。焼き場をガラス張りにすることで、臨場感や期待感をそそる開放的な空間に。

一部メニュー紹介


※表示価格はすべてテイクアウトの価格(8%・税込)です。イートインとテイクアウトでは税率が異なります。


【Staff List】Art Director:菊地敦己、Chief Producer:国井美果、Food Stylist:飯島奈美、Web Design:萩原俊矢、Food Consultant:富永哲也
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「Mart会員」になりませんか?

Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

  • Martフォーラムへの投稿
  • プレゼント応募イベント参加
  • メルマガ配信
マガジン
Mart2021年5月号
2021年3月27日発売
通常版・バッグinサイズ版ともに
定価680円(税込)