好評発売中!「Sprout日帰りで行く 大人のおいしい街歩き2

街歩きをテーマにリニューアルした「Sprout」の第二弾。
計画を立て観光地を訪れる旅行もあれば、気の置けない友達と出かける気軽な街歩きも小さな「旅」。その街で生活するように散歩する感覚で歩くと、思わぬおいしい発見に出会えたりします。もちろん、気が向いたときにひとりでぶらり出かけるのも楽しいですよ。

【特集】
話題の御朱印もすべて見せます

東京のパワースポット
お寺と神社に癒される旅

前回好評だった鎌倉・下町・神楽坂特集につづいて、今回はお寺と神社。パワースポットをめぐりながら、おいしいものを食べ歩きます。

  • 【パート1】
    参道に立ち並ぶ老舗で昔ながらの「おいしさ」を味わう

    [歩く街と寺社:柴又・帝釈天 題経寺 調布・深大寺]

    古いお寺の門前町や参道には、茶店など昔からの店がひしめきあっています。だんごやそばなど素朴な味がなつかしくおいしい味を紹介します。

  • 【パート2】
    あの街に行ったらぜひ立ち寄りたい
    地元の人も愛する憩いの名所

    [歩く街と寺社:雑司が谷・鬼子母神堂 千駄ヶ谷・鳩森八幡神社 向島・長命寺 目黒不動尊 元麻布・麻布山 善福寺]

    そこに住む人たちの生活の一部のように、街に溶け込んだお寺や神社のまわりには必ずある地元で愛される店。自然と世間話にも花が咲きますよ。

  • 【パート3】
    お参りからの散策 いまも残る下町の風情を訪ね歩く

    [歩く街と寺社:神田明神 湯島天神 成田山 深川不動堂 富岡八幡宮 亀戸天神社 亀戸香取神社]

    開発の波にのまれつつも、懐かしい場所が残っている東京の下町。参拝したあとその街を歩いてみると、ふと人情に触れる瞬間が訪れます。

  • 【御朱印カタログ】

    いま流行っている、御朱印。せっかくお寺と神社に行くなら、自分用の御朱印帳を一冊つくってみませんか。

  • 【その他企画も満載!】

    落語や演芸が大ブーム
    浅草・新宿・上野・池袋

    初めての「寄席」案内

    女性の間で「落語」が人気。いまや年配の方だけのものではないようです。テレビでは見たことがるけど寄席ではまだ、という初心者のあなたのためにガイドします。

  • 窯元と作家と触れあう
    「益子のいま」を巡る一日

    益子(ましこ)焼きで有名な栃木県「益子」を女優の生田智子さんが訪れました。人気作家の寺村光輔さんにお話をうかがったり、窯元で陶芸を体験したり、すてきな「うつわ」にめぐり合う旅をお伝えします。

  • 昭和の面影がここにはある
    懐かしい風景と本の街「神保町」の変わらぬ魅力

    古本屋街として有名な神田・神保町。街とともに昭和の時代を見つづけて来たお店には、いまも変わらない懐かしい味が残っています。

  • 味のわかる大人が常連
    築地場外と東銀座で とっておきの「ひと皿」を求めて

    なにかと注目されている築地。今回は、「築地場外」とすぐおとなりの街「東銀座」をクローズアップ。
    築地通と呼ばれるグルメな大人がオススメしてくれた、安くてうまいものをこっそりお教えします。

    このほかに住宅街のこんなところに「小さな美術館」がありましたなど、楽しい企画が満載!
    発売中の「Sprout」を書店・コンビ二などでぜひチェックしてみてください。