ミセスブログ ミセスブログ
ID
パスワード
  • Mart会員について
  • Web会員登録
  • 読者会員登録

。o○ いちごコロネ ○o。

2013年02月25日(月曜日)


いちご天然酵母で
コロネが焼き上がりました


カスタードクリームに
ホワイトチョコと生のいちごを
混ぜてつくった
いちごクリーム

コロネに
たっぷりつめて…

いちごコロネの完成です♪




仕込んで3日目の
いちご天然酵母とヨーグルト酵母

いちご天然酵母は
いちごに
お水と少量のはちみつを加えて
寝かせると
5日ほどで液種に
液種に
強力粉を足して
さらに2日ほど寝かせると
より発酵力のある元種に

その元種を使って
ようやくパン作りへ♪
自家製天然酵母は
種ともパン生地とも
ゆっくりのんびりな
付き合いですね






。o○ いちごメロンパン ○o。

2013年02月18日(月曜日)

いちご天然酵母で
いちごメロンパンが焼き上がりました♪



普通のメロンパンは
丸めたパン生地に
レモンの皮がはいったクッキー生地を
のせて焼くのですが…

いちご酵母で起こしたパン生地に
フリーズドライのいちごをいれたクッキー生地を
のせて仕上げました♬

色も味わいも
ほんのりいちごを満喫です

♪ いちご ♪ 苺 ♪ イチゴ ♪

いちごの季節は
楽しみがいっぱいですね〜





。o○ いちご苺イチゴ ○o。

2013年02月16日(土曜日)

いちごの季節ですね♪




苺から
いちご天然酵母を起こして
プチパンを焼きました♬


そのまま食べてもいいけど…





ちょっとデコして
いちご祭り♪

豆乳で作ったカスタードクリームに
生の苺を混ぜて
いちごカスタードにしました


苺の季節は
スウィーツもパンも
作る楽しみがいっぱいですね♬




〜友チョコ作り〜

2013年02月14日(木曜日)

今年も来ましたバレンタインデー。


娘の友チョコ作りを手伝うために、前日に予定を入れないようにして臨みました


チョコは固くて食べにくいからクッキーにしたら?と簡単な方に誘導






写真以外にも小さな型のクッキーを焼いてラッピング。

マスキングテープを貼って渡す子の名前を書いたら可愛く仕上がりました


子供の準備を頑張っていたら、自分の友チョコを買いそびれてしまったので手配しなくては

。o○ Happy Valentine’s Day ○o。

2013年02月13日(水曜日)

明日は特別スペシャルDay〜♪

今年もやってきましたね〜
バレンタインデー♥



酒粕のトリュフ
クッキーサンドガナッシュ
クリスピーチョコ
バナナチョコタルト
を詰め合わせにしました

酒粕トリュフは
酒粕とオリゴ糖シロップ
砕いたアーモンドダイスなどを
チョコレートと混ぜて作りました♪

酒まんじゅう用に買ってあった
酒粕をチョコに…

意外とありです♪笑

火にかけて
アルコール分は飛ばしてあるので
子どもでもいけますよ〜


ではでは…

みなさまも
スペシャルなValentine's Dayを〜






。o○ 寒仕込み ○o。

2013年02月08日(金曜日)

米麹と麦麹で
味噌づくり♪



圧力鍋で茹でた大豆を
ハンドブレンダーで
ブイィィィ〜ン
とペースト状にして
塩切りした麹と
合わせれば
仕込み完了です♬




米こうじ味噌4kg
麦こうじ味噌4kg
合計8kgの
味噌を仕込みました♪

一番奥の味噌は
昨年仕込んだ
食べ頃味噌です

6ヶ月ほど
じっくりゆっくり熟成させていくと

次第に色が濃くなり
艶も出てきて
食べ頃を迎えます

できあがりが
楽しみたのしみ♪

今年も
美味しいお味噌になぁれ〜





Mart3月号とノミネート作品

2013年02月07日(木曜日)
Mart3月号発売中ですね


「おかずスープ」ページでは、私が昔から食べていた「クノールカップスープの食べ方」や、この冬に多く食べた「鍋スープ」の使い方をご紹介しています





昔から何の疑問も持たずにしていた食べ方が、実は他の人からすると新鮮だったり、驚きだったりするんですね


みなさんも、ぜひぜひコミュニティなどに投稿してみてください



そして。。。


ラジオで本の紹介をしていて気になり、今読んでいるのがこちらの本です。

「世界から猫が消えたなら」 著:川村元気





本屋大賞のノミネート作品だそうです。

まだ読んでいる途中ですが、色々と考えさせられる作品です

。o○ ノア・レザン ○o。

2013年02月05日(火曜日)


ブドウ酵母で
ノア・レザンが焼き上がりました♪



カレンズ・レーズン・クランベリー
そしてウォールナッツが
たっぷりです

シンペル(発酵かご)に
5等分にした生地を入れて
仕上げ発酵をすると
お花みたいな形に

成型の仕方で
ノア・レザンの表情が
ずいぶんと変わりますね♪




大好きなノア・レザン

そのまま食べたり
クリームチーズを塗って食べたりが
好きですが…

ラスク作りも
ノア・レザンの楽しみの1つです♪

スライスして
低温でじっくり焼いてから
シュガーバターを塗って
もう一度低温で
じっくりじっくり焼き上げます

ナッツやドライフルーツたっぷりな
ノア・レザンのラスク
ちょっぴり危険ですね…笑